1. TOP
  2. 老犬介護にはペットシッター

老犬介護にはペットシッター

未分類
この記事は約 2 分で読めます。 137 Views

老犬(シニア犬)

私の愛犬、もう老犬?
だいたわんちゃんの年齢が7歳を超えると、老犬といわれます。
それでも1990年頃には、犬の寿命は8歳ていどと言われていたんです。

今では12~15歳くらいが平均なので、すごく長寿になりましたよね。
栄養や快適な飼育環境などで、本来の寿命になったということでしょう。

 

その反面、人間の高齢化社会と同じで、介護などの新たな問題も増えてきました。
ペットの介護なんて、ちょっと素人には難しそう。

 

そんな時に頼りになるのが、ペットシッターです。
ペットシッターは犬の散歩屋さんや、お留守番代行ではありません。
子犬から老犬まで、犬のライフステージ全般に関する知識を持ったプロなのです。

 

もちろん介護状態がないに超したことはりません。
でも急に何が起きるかわかりません。

念のために、近くのペットシッターを確認しておくと良いですよ。
私の近所ではペットフード店で紹介してくれました。
ほかにもペットショップや動物病院、ネットでも見つけることができますよ。

 

ペットシッターSOS – 全国展開のペットシッターサービス
https://www.petsitter.co.jp/

\ SNSでシェアしよう! /

わんちゃんとハッピー生活!の注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

わんちゃんとハッピー生活!の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

    この記事をSNSでシェア

ライター紹介 ライター一覧

kuwanokazuya

この人が書いた記事  記事一覧

  • 中島健人の愛犬はプードル「ボニータ」ちゃん

  • 老犬介護にはペットシッター

  • ファシリティードッグ

  • 犬 早食い

関連記事

  • かわいい犬のイラスト

  • フレンチブルドッグ

  • 犬 早食い

  • 犬 里親

  • 吠える犬を黙らせる方法

  • シーズー